けいばめも

競馬予想
タグ:函館 ( 75 ) タグの人気記事
7月24日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 )
   中京
11R 3連単 1着固定流し
 8→7・9・12・13・15→7・9・12・13・15 20点
・ミドルペース 超混戦だが軸は信頼
 松山の4番が先行から早目先頭、前崩れ想定。
・本命は8番。中京の芝重賞では上がりの早い馬優先。
 3走前の浜名のやらかしからそろそろ勝ち負けしそうな感じ。
 前走はやらかした浜中の実質復帰レースなので参考外。
 ルメールに変わって勝負気配も抜群。おそらく展開も向く。
・対抗は7番。前に行きすぎて前崩れに巻き込まれなければこの馬も上位争い濃厚。
・6番は未知な3才だけど、上がりが大したことがないので今回は切り。
 田辺の差しはこんな舞台では大外ぶんまわしが濃厚だし。
・穴は9番。ここ3戦が微妙だけど、連勝時ぐらいの位置取りなら十分やれるはず。
 まあ、騎手は微妙だけどその分人気もないし。
 消さなかったのは休み明けの成績(2.1.1.1)が優秀なのが大きい。

12R 馬単 マルチ
 16⇔1・3・7・8・11・15 12点
    ワイド 流し
 16-3・7・8・15 4点x2
・ハイペース 混戦 一発逆転中京ファイナル(笑)
・本命は16番。前走は武で差しの時点で気にしなくて問題なし。
 それまで3戦は馬券圏内。今回は芝代わりだけど、新馬で勝ってるし多分問題なし。
 デカすぎる馬なのでゴチャつかない外枠と、前崩れになりそうなメンバーで狙い目。
 ダートだがSP指数自体もメンバー中上位で、血統問題なし。
 荻野は積極的前に行かないのもここではありがたい。
・対抗は7番。SP指数最上位はこの馬。しかし前走が差し届いているので
 また差しに回りそうなのがマイナス。前走が武ならまだしもね・・・
 その上前につけても厳しい展開になりそうなのも微妙。
・穴はまあ軸馬かな!(オイ
 2番はルメールで過剰人気すぎ。1400mは微妙な予感。
 17番は軽いから怖いけど、前走内容だとここではちょっと厳しいのでは。


   函館
12R 馬単 マルチ
 12⇔1・4・5・7・11・15 12点
・ミドルペース 前有利馬場
・2歳戦の11Rのかわりに。
 先行できて好調な池添の12番が狙い目。
 ここで差し展開になってずっと買ってる10番が来たら嫌だが、
 人気しすぎて、もう美味くない(笑) 


  福島
11R 3連単 3頭ボックス
 5・7・9 6点
・ミドルペース 差し有利馬場&少頭数で差しが決まる?
・ということで、上がり最上位の9番が狙い目。

12R 馬単 マルチ
 3⇔6・8・11・12・15・16 12点
・ミドルペース 先行優勢
・本命は3番。前有利な福島で49kの逃げでSP指数最上位。
 出負けが何回があるのでそこ不安なだけ。
・ヒモは先行馬優先。

[PR]
by lanten | 2016-07-24 10:17 | 競馬予想 | Comments(1)
7月23日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 ) 
   中京
11R 馬単 マルチ
 3⇔1・2・6・8・11・14 12点
・スロー 軸信頼
・本命は迷わず3番。超好走血統でSP指数も最高値(3走前)
 内田もわざわざ乗りに来てるし、先行争いも楽そうなのでここは圧勝期待。
・対抗は8番。安定して上位争いしている好走血統馬。
 上がりがそんなに早くないので、中京の長い直線はマイナスかもだが。
・穴は14番。最近そこそこ乗れてる高倉で新味が出るなら。
 堅実にいつも足は使っている馬のだが。

12R 馬連 流し
 15-2・3・4・6・10・16 6点x3
・ミドルペース 軸信頼
・本命は迷わず15番。SP指数が頭ひとつ抜けている降級馬。
 勝ち上がったマイルに戻れば圧勝まで。
・対抗は6番15番に勝てる力があるのはこの馬だけだが、
 武の差し馬はちょっと買いづらい。
・人気の4番は安定しているけど、15番との力差は明らか。
 来たら安いので吹っ飛びに期待。
・穴は3番。乗り替わりで人気落としすぎ。
 まともに走れば4番と同じぐらいの力はあるのに。
 騎手的にそこが最大の不安だけども。


   函館
11R 馬単 マルチ
 10⇔1・3・6・7・9・15 12点
・ハイペース 混戦
・本命は10番。力上位で浜中なら期待できそう。
・対抗は6番。ほぼ騎手の差だけ。
 先週の馬場なら後手ではしんどいかも。
・穴は1番。人気薄の菱田はあまり期待できないけど、
 ここ3戦の内容なら通用する可能性は十分。

[PR]
by lanten | 2016-07-23 10:09 | 競馬予想 | Comments(1)
7月17日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 )
   中京
11R 馬単 マルチ
 10⇔2・3・4・7・11 10点
    馬連
 2-1・3・12 3点
・スローペース 混戦 12番が捲るかがポイント
・前走負けすぎも、SP指数は互角で好走血統な10番が本命。
 下級条件時だが4戦3勝2着1回な好相性な藤岡弟もプラス。
 あとは12番が捲って前潰れにならないことを祈るだけ。
・対抗は2番。凶悪な差し足の持ち主がデムーロに乗り替わり。
 これぞ鬼に金棒。ただ、ノーマークから本命クラスまで人気が・・・
 デムーロでもスローなら厳しそうだから、幸四郎が捲って届く展開になるかどうか。
 捲る展開なら差し競馬、抑えの差し馬券を少しだけ。
・穴は4番。初ダートも本来の好位差しが叶うなら足りてもいい力はある。
・力的には秋山の7番だが、人気の秋山の信頼度は結構低い・・・
 武の11番も軸候補だが、1番人気で信頼できるほど抜けてはいない。

12R 馬単 マルチ
 10⇔3・9・11・12・13・15 12点
・ハイペース
・本命はSP指数最上位で好走血統な10番
 このクラスで上位争いしていた馬だし、このメンバーなら普通に勝ち負け。
 個人馬主なので着拾いの賞金稼ぎモードに入る可能性がある点がやや怖いけど。
・対抗は13番。力最上位の叩き2戦目。
 距離短縮、今回先行多数で出負けが多いデムーロだと不安すぎるけど、
 すんなりなら余裕で勝ち負け。
 正直この馬がデムーロになるのは過剰人気も含めてマイナス要素・・・
・穴は11番。2~4走前のSP指数は普通に上位。なんで人気薄??(朝の時点8番人気)
 連続上位からの1戦掲示板外しはむしろ好走パターン。
 メインの藤岡が来なければこちらを軸にしてもいいかも。


  函館
11R 馬単 マルチ
 10⇔3・4・7・11・16 10点
    ワイド 流し
 7-3・4・10・11・16 5点x2
・ミドルペース 混戦
・前走3番より後ろから行って3着な10番をもう一度狙う。
 力的にはそう差のないメンバーだし、きちんと先行から抜け出せれば勝ち負けできる想定。
 前走みたく後方から内に入れるのは勘弁・・・
・対抗は3番。休み明けの前走の勝ちっぷりは優秀。慢心で位置取りがもう少し後ろで(略
・穴は7番。金杯みたいな競馬になれば・・・
 松岡は±補正が高い騎手。-の方が数値は大きけど(笑)
 ハマれば人気薄でも激走してくれるし、馬の力自体もここでは差はない。

[PR]
by lanten | 2016-07-17 10:18 | 競馬予想 | Comments(1)
7月16日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 )
   中京
11R 馬単 マルチ
 7⇔1・4・5・8・9・12 12点
・スローペース 逃げ馬不在の展開微妙
・本命は7番。SP指数上位の好走血統。
 上がりも早いから先行できればほぼ勝ち負け。
 先行なら武は買えても差しなら微妙・・・ということも含めてホント展開だけ。
・対抗は4番。長期明けなのが微妙だけど、
 調教はいいしそこそこ売れてるので仕上がってそうな感じ?
 SP指数は上位で好走血統。福永人気かもだが。
・穴は9番。人本の競馬にそこそこ慣れてきた感じなデュプレシス。
 好走血統で上がりが早いので菱田から乗り代わればチャンスかも?

12R 馬単 マルチ
 2⇔4・8・11・12・15 10点
・ミドルペース 2強(
・2強だが差し届かないペースになりそうなので本命は2番
 降級すればそこそこの位置もとれるはず。
・対抗は8番。騎手が微妙で脚質も微妙だが、SP指数は最上位。
 中京なら差し届きそうで人気してるのかな?
 ただ、ここであっさり勝てるようならもっと乗鞍があると思う・・・
・穴は4番。逃げ馬1頭で楽逃げなら怖い存在。
 2戦前の圧勝から底は見せていない。
 前走は逃げ失敗前崩れなので参考外。


   函館
11R ワイド 流し
 10-2・7・8・11・13 5点x2
・ハイペース 混戦 前崩れ
・本命は差し足が最上位な10番
 SP指数は及第点だが展開が向きそうだし差し足は他を圧倒。
・対抗は13番。前走内容再現ならここも上位争い。
 しかし先行してしまうと微妙。壁の作れない大外はハズレ枠かも。
・穴は11番。逃げ馬揃って逃げお見合いで誰もいかないならこの馬が楽な逃げ。
 思い切ったことをするのだけは評価できる横山息子に期待。
 ただ、この馬が来る展開だと軸馬が用なしかも・・・



   福島 買い目なし
11R 1・・10・15

12R 1・2・・8・1416

[PR]
by lanten | 2016-07-16 10:09 | 競馬予想 | Comments(1)
7月10日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 )
   中京
11R ワイド 流し
 9-1・2・7・16 4点x2
    3連複 2頭軸流し
 9・10-1・2・7・11・14・16 7点
    馬連
 9-10 1点x6
・ハイペース 前崩れ
 逃げ馬が3頭並んでいるのでこれはハイペース前崩れ濃厚。
 特に松山はハイペースでも早めにし掛けることが多いし(笑)
・差し展開ならば9番が差し届く可能性が高く、14番は前崩れ死亡可能性も高い
 ということで本命は9番。初戦12番人気の馬がよくここまで・・・
 馬券外が初戦と、もう一戦の計2戦だけな5歳馬(差し馬)はほんとすごい。
・対抗は10番。力最上位。詰まるとアウトな岩田が心配なだけ。
 詰まるのが怖くて前に行きすぎて、前崩れ死亡パターンも嫌なので軸はやめた。
・穴は11番。10歳でも前走の差し足なら衰えなし。
 前走は直線不利があっての上がり35.3。差し展開になれば十分間に合う計算。
 SP指数も去年の11月の指数がメンバー中トップ。多少衰えてもまだ力も足りる。


12R 3連複 1頭軸流し
 7-2・4・9・11・13・18 15点
・ハイペース 怪しい2強(2・7)
 2番は前走悪すぎ、7番は迷走しすぎとどちらも買いにくくはあるけど、
 SP指数自体は2頭が抜けてる。
・本命は7番。4走前の同コースでの0.1秒差を信じて軸。
 下手くそな藤懸から和田へ変わるのもプラス。超好走血統でもあるし。
・対抗は一応2番。前走の大敗が謎すぎる(故障の可能性)し、
 調教師のコメント的には前走と差がないみたいなのでまた大敗かもだが、
 2~5走前のSP指数だけ走ればここは大楽勝のメンバー。
・穴は4番。勝ち負けは厳しそうだが5着までに来そうな馬。
 穴の極でひと押し期待。


   函館
11R 馬単 マルチ
 4⇔1・2・6・7・11・12 12点
・ミドルペース 1番の捲りで差し展開
・本命は4番。ダート初挑戦だけどSP指数は最上位。
 浜中が乗るのでかなり期待。ダートは血統的には問題ないはず。
・対抗は6番。差し展開ならこの馬もまず上位争い。
 ただ騎手が藤岡なので軸は無理。
・穴は1番。5戦前にまくり炸裂でOP大楽勝。この時のSP指数は最上位。
 つまりは捲れるかどうかだけ。負けても捲ってくれれば差し展開ひゃっほー


   福島
11R 馬単 マルチ
 2⇔4・7・8・9・10・16 12点
    ワイド
 9-2・4・7・10 4点
・ミドルペース 混戦
・本命は2番。故障前ならこのメンバーなら大楽勝の馬。
 故障後の3戦イマイチなのであれだが、前走はゲートでトラブルだし、
 今回は逃げ先行が少なく展開も向きそうなので思い切って軸。
・対抗は軸で迷った9番。上がりが大したことがないのでこのメンバーで差せるかは微妙だが、
 ここ2戦のSP指数は上位。吉田豊は馬群割れないので対抗にしたけど、
 上がりのかかる荒れた馬場は向きそうなのでうまく行けばここでも。
・穴は・・・軸と対抗(笑)
・力最上位は7番だが、藤懸では・・・
 あと乗り替わりの6番も怖いけど、福島でポツンは無謀すぎる・・・
 8番が差し足最上位で戸崎なので最後に追加。まあ、後方からでは無理と思うけど。

[PR]
by lanten | 2016-07-10 10:12 | 競馬予想 | Comments(1)
7月9日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 )
   中京
11R ワイド 流し
 5-3・6・7・8・10 5点x2
・ミドルペース 混戦
・本命は5番。 スタート直後に坂なので、外の先行より内の先行馬。
 休み明けだが休み前より調教は良化、休み頃はグダグダだったので休養はプラス。
・対抗は8番。前走内容ならここも上位争い。ただ、武の差し馬は軸にしたくない。
 力的には軸馬よりも上なのだが。
・6番もいいけど、初ダートのルメールで過剰人気。
 力的には上位だが、出遅れればたぶん無理。
・穴は3番。差し足上位。騎手は微妙だが、武士沢→鮫島駿ならそう変わらないかな?
 2走前の51kで2着の再現は叶う条件のはず。

12R ワイド 流し
 7-5・8・11・16 4点x3
・ハイペース 人気サイド
・本命は7番。本来の先行策なら通用。
 園田のSP指数は最上位なので先行できるはず?
 前走差しでいいところまで来ているお陰でまた後方の予感はするけど・・・
・対抗は16番。力上位も外枠と乗り替わりはマイナス。
 実質8・9・11・16が互角。
・穴は11番。中央未勝利の戦績から望みは薄いけど、
 先手ならば通用する可能性はある。


  函館
11R ワイド 流し
 9-1・7・8・10 4点x2
・スローペース 岩田のやらかし期待
・軸は力最上位の9番。騎手は微妙だが洋芝実績もあるし
 3着なら信頼できそう。
・対抗は7番。洋芝で2着もあるし、その時のSP指数は力は上位。
 ただ、人気の三浦の時点で・・・
・穴は1番。5戦前まではそこそこ走れていたのに近走不振。
 休んでそろそろ賞金も欲しいはず一発期待。・・・菱田の人気薄はあれだが。


  福島 (買い目なし)
11R 1・11・12

12R 2・・11・12・13・14

[PR]
by lanten | 2016-07-09 10:10 | 競馬予想 | Comments(1)
7月3日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 )
   中京  
11R 馬単 マルチ
 7⇔2・4・5・6・7・8・9 12点
 3連複 2頭軸流し
 2・7-4・5・6・8・9 5点
・ミドルペース スローもあり得る
・本命は7番。6番も狙い目だけど、騎手が無理。
 7番は前走1600万だけど単勝1.7倍のダントツ人気。
 今回は重賞だけど、ハンデ50kなら十分勝ち負けな上位のSP指数。
 ただ、松若はそんなにうまくないのが問題。
 先行有利そうなメンバーで人気馬は後ろから行く馬が多いので
 展開有利+斤量50での人気薄でも割と信頼の軸。
・対抗は2番。SP指数は安定して上位も
 捌くのはあまりうまくない石橋なので内枠だとちょっと怖い。
・穴は6番。好走血統でSP指数も上位、さらに得意の1200ならば軸でもいいぐらい。
 森一馬が下手すぎるのでさすがに軸で買う気は起こらないけども。

12R 馬連
 11-12 1点x5
    3連複 2頭軸流し
 11・12-4・7・8・13・16 5点
・ミドルペース 2強(11・12)
・本命は11番。騎手は微妙だけど前走内容からしてこのクラスなら力が違う。
・対抗は12番。11番と同格も長期明けの分対抗。調教はいいので多分問題なさそう。
 5歳だけど一応降級馬で外人乗せてた期待は大きかった馬。
 近3戦は不甲斐ないけど、休んでしっかり戻してると見て1点買い。
・穴は7番。距離が怪しいけど差し足はメンバー中最上位。ハマれば。
・8番は謎人気。ルメール人気?まあ一応抑えるけど多分力が足りない。


   函館
11R 3連単 
 9→5・6・10・11→5・6・10・11 12点
 10→9→5・6・11 3点
・ミドルペース 人気サイド
・本命は9番。力上位でここ2戦の内容なら昇級しても通用。
 詰まりにくい外枠なら吉田豊は信頼。好走血統も含め1着固定。
・対抗は10番。負けはしたものここ3戦のSP指数は最上位。
 休み明けでここメイチではないのでその分割り引いて対抗。
 開幕週の雨馬場では差しも厳しい予感。
・穴は去年3着の5番。休み明けだけど調教はいいし、
 去年3着のここが最大の目標だろうしで絡んでもらわないとむしろ困る(配当的に


  福島
11R 3連単 ボックス
 1・12・16 6点
    馬連 
 12-16 1点x5
    3連複 2頭軸流し
 12・16-1・3・5・6・7 5点 
・スローペース 2強+1(12・16と1)
・本命は迷わず16番。勝率トップの8枠に先行馬の武なら信頼できる。
・対抗は12番。前走のSP指数は16と同格。
 その上逃げ馬がこの馬だけで、開幕週の福島、さらに好走血統と軸はこちらでもいいぐらい。
 不安様相は控える競馬とか言い出しそうな四位ぐらい。
・穴はダービー0.3秒差な6番。三浦から石川なら鞍上強化。
・1番は、超好走血統。前走みたいな位置取りだと不安なので割り引いたけど、
 3頭で決まる確率はかなり高そう。

12R 馬単 マルチ
 8⇔1・4・6・11・13・14 12点
・ハイペース 低レベル波乱含み
・軸は8番11番で迷って8番
 勝ち上がった時の内容なら人気の11番とも互角。
 心配なのは休み明けだが、追いきりの合わせで大幅先着ならそう心配もなさそう。
 勝春→石川なら買わずにはいられない。
・対抗は11番
・穴は13番。低レベルメンバーなので地方馬にもチャンスはありそう。
 菜々子で人気してるので旨味は微妙だが。

[PR]
by lanten | 2016-07-03 10:15 | 競馬予想 | Comments(1)
7月2日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 )
  中京
11R 馬単 マルチ
 8⇔1・3・4・7・9 10点
    3連複 2頭軸流し
 4・8-1・2・3・7・9 5点
・スローペース 波乱の少頭数
・本命は唯一の好走血統の8番
 前走内容なら力も上位、叩き2走目で勝ち負け。
・対抗は1番と4番で迷って4番
 前走は松田の下手乗り。武に変わって先行なら期待。
・1番は折り合い病発症、馬と喧嘩して終了な予感・・・
 力は最上位なので勝つときはあっさりだろうけど、
 前走と同じ枠でまた逃げ馬不在では厳しそう。
・穴は2番だが、騎手の分割り引いて3連複の紐まで。
 力は足りるし、前走の上がりならこの頭数なら差し届くかも。
 しかし騎手が(略

12R 馬単 マルチ
 12⇔1・8・10・14・15・16 12点
    ワイド
 15-8・10・12・14 4点
・ミドルペース 上位拮抗
・本命は12番。前走は昇級の出負けの大敗。しかも距離が長い。
 今回はベストの1200に降級と勝ち負け濃厚。さらに好走血統の後押し。
・対抗は15番。人気はないけど好走血統で降級馬。
 このクラスで勝ち上がった時のSP指数は上位で乗り替わりもプラス。
 馬単軸で買おうかだいぶ迷った。
・穴は10番。地方でもSP指数自体は上位。減量を活かして先行すれば・・・


   函館
11R 馬単 マルチ
 10⇔3・4・6・8・9・12 12点
・ミドルペース 混戦
・本命は迷ったけど10番
 詰まりにくい外枠なら差し足を発揮できそう。
 昇級でも前走の勝ちっぷり+53kならまず通用。
・対抗は12番。力的には及第点も安定感があって好走血統。
 斤量も軽くて、今開催はよく外枠が来てるし。
・穴は9番。大井で8勝(9連続連対)したこの馬がやっと展開に恵まれそうな予感。
 単騎でいけて後ろお見合いなら残せる。
・穴をもう1頭4番。逃げれればこちらも有力候補。好走血統。
 ダートで勝ち上がった2走前のSP指数なら足りる。

12R  馬単 マルチ
 8⇔2・3・5・7・10・12 12点
・スローペース
・本命は8番。逃げれそうなメンバーでここ2戦のSP指数なら勝ち負け。
 休み明けなので明らかな太目なら10番に変えるかも。
・対抗は10番。SP指数は安定して上位も、
 菱田に乗り替わりが不安なので軸はやめた。
・穴はなし(むしろ軸馬)
・3番は追い込みで藤岡の時点で軸は無理。力自体は上位だが。
 12番は買える馬の中で唯一の好走血統だけど、力的にはやや劣る。

[PR]
by lanten | 2016-07-02 10:14 | 競馬予想 | Comments(1)
6月26日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 )
   阪神
11R 馬単 マルチ
 2⇔3・7・8・9・10・15 12点
    3連複 2頭軸流し
 3・10-2・7・8・9・15・16・17 7点
・ミドルペース 内有利 海外帰り初戦は軽視
・軸は2番。前走内容ならここでも勝ち負け。
 SP指数上位の好走血統。問題はポツン魔王の横山・・・
 この枠ならさすがにやらないとは思うし、
 調教的に関係者はやる気はかなりあるから、勝ちに行く=先行してくれるはず。
・対抗は3番。G1連戦の疲れが心配もSP指数は最上位。
 逃げの武は勝っておかないと後悔。
 差しなら迷わず消すというか、こんな戦績にはたぶんならない(笑)
・穴は10番。前走のSP指数は上位。つまりは、衰えなし。
 展開も多分向くし、乗り替わりもプラス。
 前走内容でここまで人気無いのは逆に笑える(^q^)
・5番は福永では差し届かない、11番は酒井では後ろから行き過ぎて多分無理。
 ラブリーディ・ドゥラメンテ/サトノクラウンは海外帰り初戦の分で割引。

12R 馬連 流し
 15-2・4・6・7・13・16 6点x2
    3連複 2頭軸流し
 7・15-2・4・6・13・16 5点
・ハイペース 2強(6・15
・軸は15番。6番は揉まれるとダメなので枠が微妙で割引。
 となると、15番が人気でも軸。好走血統のSP指数最上位。
 前崩れ展開がやや怖いけど、それさえなければ圧勝まで。
・対抗は前走勝ち上がりの7番
 3歳なので軽ハンデも含め軸馬に土を付けれる可能性も。
・穴は16番。SP指数的にはここでは足りる。
 追えるベリーなら2頭軸はこちらだったけど、デュプレシスは下手くそ・・・


   東京
11R ワイド 流し
 11-1・2・4・9・13 5点x2
    3連複 2頭軸流し
 9・11-1・2・3・4・8・13 6点
・スロー 難解
・軸は11番。この頭数でキレる馬が少ないメンバーならこの馬が差し届きそう。
 調教を強めに追って絞ってるようなのもプラス。
・対抗は人気の9番。馬は強いしこのメンバーなら楽勝の気がするけど、
 松若はいまいち信頼出来ない。まあ3着ははずさないだろうけど。
・穴は13番。力的には上位も長期明けの分割り引きも人気なささすぎる・・・

12R 馬単 マルチ
 9⇔1・2・4・8 8点
    3連単 フォーメーション
 2・9→2・8・9→2・1・4・8・9 12点(たぶん)
・スローペース 本命サイド
・軸は9番。8番が力上位だけど勝春ではむしろ飛びを期待。
 前走のSP指数が最上位の9番のほうがよほどまし。
・対抗は超好走血統の2番。降級馬だし叩き2走目で変わらないか。
・穴はなし。

   函館
11R ワイド 流し
 1-6・7・8・9・11・12 6点
    3連複 2頭軸流し
 1・9-6・7・8・11・12 5点
・ミドルペース 超混戦 内枠有利 先行有利
・軸は迷ったけど軽ハンデの1番。先行馬が少ないこのメンバーなら先行して欲しい。
 調教師がやる気に満ち溢れたコメントなのもプラス。
 好走血統で好枠も引いたので期待。
・対抗は先行馬から9番。勝ち上がった時のSP指数が最上位で降級馬。
・穴は12番。軽ハンデなので軸候補だったけど休み明け。
 調教師のコメント的に大幅プラス体重くさいのでやめた。

[PR]
by lanten | 2016-06-26 10:14 | 競馬予想 | Comments(1)
6月19日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 )
   函館
11R 馬単 マルチ
 14⇔4・5・7・9・13・15 12点
・ハイペース 混戦
・逃げ足超絶な14番が軸。このコースの逃げ馬の連対率は高いし、
 馬自体もSP指数最上位の好走血統と力的にも狙い目。
・対抗は7番。超好走血統のSP指数最上位。
 1200mで先行できるかがやや疑問なので対抗。
 差しに回った時の武は貧腕なので信頼度はかなり落ちる。
・穴は15番。好走血統で休み明けの前走の内容なら通用してもおかしくはない。
 ローレルの外からついていければある程度は先行できるだろうし。
・1番はこのメンバーの1枠では先行厳しそうなので消し。
 追い込んでこれるような差し足は持ってないし。


  阪神
11R 馬連
 3-5 1点x5
    3連複
 1-3-5 1点x5
・スローペース 実質5頭立て
・走ってる相手が違う3番の圧勝コース。
・転厩して3戦目の内容がかなりい5番が対抗。
・あと買えるのは1番7番だが、力的には1番が上で7番は下手くそ外人で消し。

12R 馬単 マルチ
 15⇔1・5・7・8・9・11 12点
・ミドルペース 降級馬優勢
・同クラスで安定して上位争いをしていた15番を休み明けでも信頼。
 休み明けで厩舎がやや弱気でもこのメンバーなら上位争いになるはず。
・対抗は7番。こちらも降級馬。同クラス買った内容ならこのメンバーなら確実に通用。
 前走は砂をかぶってダメだったようで、今回は逃げるみたいなので一変を期待。
・穴は5番。SP指数的には及第点。穴騎手ななので期待してみる。


  東京
11R 馬単 マルチ
 14⇔1・4・6・12・13 10点
    3連複 2頭軸流し
 4・14-1・6・7・12・13 5点
・ミドルペース 平穏
・軸は同コースの前走がかなり優秀な14番
 好走血統SP指数最上位と信頼の軸馬。
・対抗は14番と同レースに出て4着な4番
 好走血統だからこちらも上位に来そう。
・穴は1番。前走勝ってるし、人気薄の大知は狙い目。

12R 馬単 マルチ
 11⇔3・7・10・13・15・16 12点
・スローペース 平穏
・軸はコース圧倒的好走血統なディープ産駒の11番
 力も上位で関東での福永の成績は秀逸。・・・相性は悪いけど。
・対抗は7番。勝春なので軸は無理だが、好走血統。
 乗り代わらない方がマシなような・・・・斤量的にも(笑)
・穴は13番。ディープ産駒&コース得意な横山は不気味。
・力最上位は15番だけど、人気の大知は買えない騎手。

[PR]
by lanten | 2016-06-19 10:15 | 競馬予想 | Comments(1)


by lanten
プロフィールを見る
予想参考サイト
カテゴリ
最新のコメント
タグ
最新の記事
ブログジャンル
以前の記事