けいばめも

競馬予想
タグ:函館 ( 82 ) タグの人気記事
7月23日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 穴 怪しい人気馬)
   中京
11R 馬単 マルチ
 10-1・3・7・8・11・15・16 14点
    3連複 2頭軸流し
 10・15-1・3・7・8・11・16 6点
・ミドルペース 前有利
本命は10番。唯一の超好走血統で前に行ける点も有利。
 去年の関屋記念のSP指数なら勝ち負けだし、
 前走の休み明けでもそこそこのSP指数なので
 叩き2戦目の今回は軸で狙う。
対抗は15番。血統的には微妙だが、
 前走ぐらいの位置取りならデムーロの豪腕で勝負になりそう。
 SP指数的には五角ぐらいで差し脚も最上位ではないので
 最後方まで下がってたら厳しい予感だが。
穴は1番。SP指数は最上位。初距離で脚質も微妙だが、
 外人起用で中段から内を突くような競馬なら勝負になる想定。
・7番もSP指数は高いけど差し足微妙で、大幅距離短縮だと
 鞍上の必殺技、最後方ポツンで話にならない予感だが、
 一応SP指数は高いので消さずに入れておいた。
消しは6番。SP指数は互角程度はあるけど、
 メインに弱く、この馬3回乗って
 新馬以外の2戦で馬券外になってる福永をなぜ起用?
 力的には15番と互角だけど、鞍上で消し。
 ・・・消したから来るんだろうけど


12R 3連複 2頭軸流し
 2・14-5・9・10・11・17・18 6点x2
・ミドルペース 3強(2・14・17) 逃げ馬不在で前有利
本命は2番。降級して休み明けだが前走より調教もいい。
 スタートが決まるかが鍵だが、このクラスなら前に行けるはず。
対抗は14番。ここは後ろから行きそうな気がするので対抗。
 2戦前の差して2着のおかげで、直線の長い中京なら~
 軸馬もだが差し足も最上位なのでどちらも差しでも届く気はするけど。
・17番は人気馬でも半分は飛ぶ川田だから、3頭中一番怪しいかも。
穴は11番。好走血統でここ2戦のSP指数はそこそこ高いので、
 3強のどれかがポカをすれば最有力候補。



   福島
12R 馬単 マルチ
 6⇔3・4・9・12・15 10点
・ハイペース 低レベル難解
本命は6番。前走は出遅れた上に直線詰まった。
 またやらかしそうな鞍上ではあるが、今回は頼む。
 降級でメンバー中最上位のSP指数。
対抗は15番。ここ2戦はいまいちだがSP指数自体は上位。
 休んで立てなおしていれば勝ち負けも。
穴は9番。前走は競馬になっていない。本来の先行策ならば。


   函館
11R 馬連 流し
 13-2・4・7・9・10・11 6点
・ハイペース? 2歳重賞は難解
本命13番。土曜世話になったティータンを買う。以上(オイ
穴は道営9番。2戦前のダートの時計なら通用するかも?
・対抗はなし。

12R 馬連 流し
 16-7・9・10・11・13・15 6点x2
・ハイペース 抜けた馬不在 大荒れはなさそう
本命は16番。前走やらかしすぎな鞍上から外人というだけで普通に買い。
 SP指数も上位なので、土曜の件は関係なく軸。
対抗13番 3戦前内容なら普通に上位。
穴9番 3・4戦前SP指数が高い
穴15番 4・5戦前SP指数が高い 

[PR]
by lanten | 2017-07-23 10:23 | 競馬予想 | Comments(0)
7月16日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 穴 怪しい人気馬)
   中京
11R 馬単 マルチ
 15-3・4・5・9・16 10点
    3連複 2頭軸流し
 9・15-1・2・3・4・5・11・12・16 8点
・ミドルペース 1強(15)※休み明け
本命は15番。九ヶ月明けだが、展開的にも楽そうな今回は軸で行ける。
 ここ3戦のSP指数なら仮に8割仕上げでも勝負になる。
対抗は9番。SP指数は軸に劣るも、安定感ならこの馬。
 脚もあるので詰まらなければ馬券内の可能性は高い。
穴は5番。前走のSP指数なら馬券内はあるし、
 先行して粘らせるのが得意な和田とも合いそう。
 展開的に前有利そうなメンバーも後押し。


12R ワイド 流し
 1-6・9・10・11・12 5点x2
・ミドルペース 前有利 波乱
本命1番。前回逃げれずの今回は狙い目。
 騎手は不安だが、賞金のために必死には追ってくれそう。
対抗6番。SP指数は足りるし脚質もここでは狙い。
 ただ勝負弱そうな感じなので軸にはしない。
穴は9番。騎手が微妙すぎる・・・
 素直に減量乗せておけば軸候補だったのだが。
5番は消し。芝短距離のSP指数が足りない差し馬とか無理すぎるだろ・・・
 福永とか以前になんで人気してるの?(朝の時点で3倍台)


   函館
11R 枠連 流し
 5-3・5・6・7・8 5点x2
    ワイド 流し
 16-6・9・10・11・13 5点x2
・スローペース 波乱
本命は10番。逃げ先行の中でこの馬が一番上がりが早い。
 武とのコンビも相性がよく、ペースがスローで落ち着けばまず残る。
対抗は16番。前走はちょっと負け過ぎだが、2戦前のSP指数は最上位。
 ただ、不利な大外を引いた時点で連軸はちょっと厳しい。
 こちらはミドルペース以上で差し展開ならの狙い目。
穴は9番。5戦前のG2で2着時のSP指数は上位。
 叩いての2走目で、中段より前ならチャンスはあるかも。
 ただ、この鞍上は最後方な気もするけど・・・



   福島
12R 馬連 流し
 8-4・9・10・11・12 5点x2
・ミドルペース 逃げ馬が微妙・・・
本命は8番。2戦前のSP指数ならここは勝ち負け。
 逃げ馬がどちらも行かずにこの馬の単騎スローだとヤバイけど・・・
 ペース感覚皆無な戸崎の逃げは微妙すぎ。
対抗は10番。逃げが叶えばここでは上位。
 ただ、厩舎コメントが、逃げなくてもいいと弱腰。
 大野もあまり頼れる騎手ではないしな・・・
穴は9番。減量期用で前目なら、むしろ逃げれば
 あっと言わせる可能性はありそう。 

[PR]
by lanten | 2017-07-16 10:22 | 競馬予想 | Comments(1)
7月2日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 穴 怪しい人気馬)
   中京
11R 3連複 1頭軸流し
 18-5・9・10・12・13・14・15 21点
    ワイド 流し
 9-5・13・15・18 4点x2
・ハイペース 混沌過ぎ
本命は18番。SP指数が上位で好走血統。
 8枠でも3着率はそんなに悪くないし、差しも決まるコース。
 初距離だが、メンバー中上位の好走血統で、
 2走前に中京1400でレコードで勝ってるしそこは多分問題ない。
 武が差し馬ってのは少し不安だが、
 直線の坂で脚が衰えそうな馬が多いので、長い直線で差し切りだ!
対抗は9番。前走の差し脚は脅威。
 こちらは横山のやる気次第だが(そこが最大の問題)
 勝ち切りまで狙えるタイプの差し馬。
 SP指数では18番に劣るので対抗評価。
大穴は5番。中京で2戦2連対、オレハマッテルゼ産駒の3着率はほぼ5割と
 コース最良血統。松山もコースは得意な方なので
 最低人気でもオレハマッテルゼ!!
13番は休み明け成績もよく、重賞で上位に来てSP指数も高いけど、
 鞍上が不安すぎな上に、上位に来てるレースも
 前と離されすぎでここは地雷タイプ。
・15番は軽ハンデの好走血統なので軸にしても良かったが、
 SP指数がやや落ちるので3番手評価まで。
 この馬が3枠か4枠の絶好枠なら馬単の軸でも良かったのだが。


12R 馬単 マルチ
 5⇔3・8・11・14・15・16 12点
    3連複 2頭軸流し
 5・16-3・8・11・12・14・15 6点
・ミドルペース 2強(5・16)
本命は5番。前走6戦ぶりに馬券外も単なる展開のあや(追い込み展開)
 SP指数は16番以外とは離れた最上位なのでここも余裕の勝ち負け。
 前走の負けのおかげの美味しいオッズ。
 騎手は新人だが、54kは行きそうなタイプなのでむしろ有利。
対抗は16番。SP指数最上位。ただ脚質に不安要素。
 デムーロは最近平場で余裕をかましすぎるのでちょっと不安。
 後方から直線大外ぶんまわしでは馬券外もあるかも。
穴は8番。中央未勝利で勝てず園田で4勝して帰ってきた馬。
 地方馬で人気はないけど、中央未勝利で2着3回3着2回と
 目処は立っていた馬。しかも先行できていたので、
 中央に戻っても前に行けば500万下なら馬券内は十分見込める。
1番は危険な人気馬。武で差し馬の時点でマイナス。
 最内枠も微妙、前走のSP指数も微妙。
 前走2着でも完敗の着差なので、スタートが決まったりしない限りまず来ない。




  函館
11R 複勝
 7番 アングライフェン 1点x10
・スローペース
本命7番。高額馬に負けるな岩田。2着までなので?複勝もそこそこつくはず。
消し6番。SP指数では下の方。3着で複勝が跳ねるのを期待。

[PR]
by lanten | 2017-07-02 10:18 | 競馬予想 | Comments(1)
7月1日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 穴 怪しい人気馬)
   中京
11R 3連複 1頭軸流し
 3-4・5・6・12・13・15 15点
・ミドルペース- 前有利そう
本命は3番。このメンバーなら先行出来るだけでも有利。
 SP指数が最上位ではなく、3頭ほど負けそうなのがいるので3連複で。
 (5・13・15) 好走血統でもあるし和田の先行馬は狙い目。
対抗は13番。前走のSP指数が最上位で好走血統。
 こちらが軸でもいいけど、3連勝はなかなか難しいし、
 単純に今回は展開が向かないような気がするので対抗。
 まあ、乗り替わりで今回は買いなんだけども。
穴は4番。差し足上位で穴の荻野極。好走血統+乗り替わって狙い目。
 SP指数も差し脚も1番とほぼ同格で、オッズ的には狙うのはこちら。
1番は好走血統で川田だけど、左回りの成績が微妙。
 そもそも、展開的にも最内枠は厳しすぎると思う。
・6番はSP指数がそこそこ高く。デムーロに変わって狙い目・・・ではなく地雷。
 ゲートに不安があって、前が楽そうな今回は消しはしないが飛ぶ想定。


12R ワイド 流し
 9-2・3・5 3点x2
    3連複 2頭軸流し
 4・9-1・2・3・5・6・8 6点
・スローペース 1強(4)※重微妙 波乱
本命は4番。SP指数は完全に抜けてはいるけど、
 勝ち切れないタイプで馬場悪化もダメくさい。
 さらに岩崎も信頼度はイマイチなので本命にするが信頼はしない。
対抗は9番。SP指数は足りないが前走の上がりが早く、
 3歳なのでまだ上積みもありそう。
 メインとは違い、これは新人からデムーロに変わって-2kで本気のの狙い目。
穴は2番。超好走血統ディープ産駒で、馬場も苦にしなさそう。
 アンビシャスの全兄で血統は抜群なので最低限500万ぐらいは勝てるはず。



   函館
11R ワイド 流し
 5-1・2・4・8・9 5点
    3連複 2頭軸流し
 2・5-1・3・4・8・9 5点   
・ハイペース 強力差し不在で前有利
本命は2番。SP指数は最上位で好枠。
 この距離ではなかなか勝ちきれていないので3連複。
対抗は5番。好走血統で4勝中3勝が函館で狙い目。
穴は4番。SP指数的には馬券に絡みそうな範囲。
 この枠から逃げれれば残せる可能性はある。


   福島
11R ワイド 流し
 9-3・4・5・11・14 5点x2
・ハイペース 逃げ馬大量 開幕週でも差し?
本命は9番。差し足最上位、
対抗は11番。実績最上位だが人気はしすぎ。
・穴は軸馬

[PR]
by lanten | 2017-07-01 10:23 | 競馬予想 | Comments(1)
6月25日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 穴 怪しい人気馬)
   阪神  宝塚記念
11R 3連複 1頭軸流し
 10-2・4・5・6・8 10点
    3連単フォーメーション
 10→5→2・4・6・8 4点
 10→2・4・6・8→5 4点
・ミドルペース 1強(10
本命は迷わず10番。SP指数的にこのメンバーに負ける要素はほぼなし。
 去年のハイペース前潰れ展開みたいなことはありえないメンバーだし。
対抗は5番。キタサンと格付けは済んではいるが、この馬も十分G1級。
 同時期に強い馬が2頭いたのが不幸。
 8歳ぐらいまで走ってG1なリンカーンコースをたどる予感が・・・
 キタサンがいなければここは余裕で勝ち負けなのだが。
穴は4番。そこそこの足を使えるので内でロスなく溜めれば一発も。
 G1も勝利済みで今年の松山はホント狙い目。



12R 馬単 マルチ
 15⇔3・4・5・6・10・11 12点
・ミドルペース 混戦
本命は15番。岩田に馬群が関係ない外枠はプラス。
 差し足上位で追える岩田ならここは持ってきそう。
対抗は3番。前走のSP指数は最上位。
 しかしルメールでのSP指数ではないという点が若干不安で対抗。
 脚もあるけどこの枠がマイナスに働きそうなのも不安要素。
穴は11番。G3で3着の時のSP指数は上位。
 福永に差し馬ではそこまで期待は出来ない気がするけども。


   東京
11R 馬連 ボックス
 5・7・8・9 6点x2
    3連単 フォーメーション
 7・8・9→5→7・8・9 6点
・スローペース 波乱の少頭数
本命は8番。近走前につけれていて、そこからでも脚を使えている。
 今回も先行できれば差し切りも叶うはず。
 ただ、騎手がいまいち信頼出来ないのでボックスにした。
対抗は5番。スローペースの戸崎のやらかし率は異常で対抗。
 ここも勝ち切れずに2着と予想。3着なら馬連が美味しいのでまあ良し。
穴は7番。5走前のSP指数が足りている。
 休んで立てなおして、調教時計も出ているので復活を期待する。
 勝浦に戻らなかった点もポイント高いかも?




   函館  
11R ワイド 流し
 8-2・10・12・14・15 5点x2
・ハイペース 超混戦
本命は8番。洋芝巧者。2着力が半端ない=勝負強いので軸向き。
 SP指数自体も高く馬連軸で買うべき馬だが、ここは紐荒れに期待のワイド。
対抗は12番。近走は悪いが、得意の函館に戻れば一発期待できる。
 近走のSP指数は悪いけど、適条件の1200芝が前走自体久々なので気にしない方針。
穴は2番。小倉で一発を期待しているのについに北海道。
 展開自体は向きそうな予感なので抑えてみた。
 SP指数自体も上位と殆ど差はない。

[PR]
by lanten | 2017-06-25 09:57 | 競馬予想 | Comments(1)
6月24日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 穴 怪しい人気馬)
   阪神
11R 馬連 ボックス
 1・2・3・7 6点x2
・スローペース 臭そうなレース
本命は2番。差し足最上位も届く位置につけるかが微妙。
対抗は3番。このメンバー(騎手)の中では落ちすぎ。
 展開的にはこの馬が一番有利そうだけど・・・
穴は1番。2戦前の勝ち方なら先行して粘るのはあり得る。
・7番は前走展開有利すぎ。時計的には微妙だから今回が正念場。
 ・・・なのに1倍台とか、福永そんなにヘイトを集めたいのか(笑)
9番も買えるけど、スローの上がり勝負は多分向かないので削った。


12R 馬連 ボックス
 4・11・12・13・16 10点
    ワイド 流し
 16-3・4・11・12・13 5点
・ハイペース 難解 差し届きそう
本命は4番。上のクラスでも掲示板は確保していて、
 差し足もそれなりにある。位置取り次第。
 騎手で軸にはしにくいのでボックスだが。
対抗は12番。SP指数は高く着順もそれなりだが、
 勝ったレース以外の着差が微妙でこのタイプは勝負弱い・・・
 このタイプの1番人気はデムーロでも買う価値がない。
穴は16番。差し足最上位で一応現級も勝っている展開待ちの馬。
 太宰は、滅多に来ないけど人気薄なら買う価値はあり。
大穴は11番。いつもそこそこ脚は使っているので、
 展開が向けばいつか高配の使者になりそう。
 このコースはダートにしては差しがハマるので狙い目。


   東京
11R 3連複 1頭軸流し
 4-6・8・10・12・13・15 15点
・ミドルペース 堅軸 紐荒れ期待
本命は4番。前走の勝ち方ならまずここも勝ち負け。
 絡みそうな馬もいないし、田辺も逃げ上手だから信頼。
対抗は10番。SP指数は低いけど距離延長は良さそうなので対抗。
 先行して止まってはいないのでこの距離のほうが合うはずでは。
穴は15番。前走は悪いし、休み明けだが、勝ったレースのSP指数は上位。
 人気薄の大知の期待値は高い。
・8番とか人気しているけど近走が微妙すぎ。消しても良いクラス・・・


  函館
11R 馬連 フォーメーション
 8・12-2・5・7・8・12・14 9点
・ミドルペース 2強(8・12) 前有利コース

[PR]
by lanten | 2017-06-24 10:23 | 競馬予想 | Comments(1)
6月18日 メイン&最終予想
 裏目ばかりなのでボックスDay。

     買い目  (本命 対抗 穴 怪しい人気馬)
   阪神
11R 馬連 ボックス
 4・5・7・9 6点x2
・ミドルペース 平穏
本命は9番。前走と5走前のSP指数が上位。
 不安要素は左回りの成績が微妙。
 福永との相性も微妙なので軸にはしない。
 後方から行かなければ馬券内には来そうな感じだが。
対抗は5番。前走のSP指数が最上位で超好走血統。
 ただ、小牧の人気馬は期待薄。
 まあ、1番人気はデムーロの4番なので大丈夫かな?
 ただ、SP指数は高くとも不良馬場の分で割り引いて対抗まで。
穴は7番。2戦前のSP指数ならここでも通用。
 前走は勝ってるし、松山とのコンビは問題ないはず。
・4番はそこまでの差し脚はないので後方待機だと厳しそうな・・・
 このメンバーでは前潰れまでペースは上がらないだろうし。
 SP指数は上位なので消しはしないけど。


12R 馬連 ボックス
 4・11・13・16 6点x2
本命4  対抗11  穴13

   東京
11R 馬連 ボックス
 7・8・9・13・15 10点
・ミドルペース 波乱含み
本命は8番。先行勢でSP指数最上位はこの馬。
 戦績的にも今回連対する番?
 一応ミドルペース想定なので戸崎も信頼できる。
対抗は15番。騎手の分はさすがに割引だが、
 前走の勝ち方ならここも通用する可能性は十分。
穴は13番。差し足最上位はこの馬。
 うまく捌ければ差し届くはずだが・・・鞍上的にはやや期待薄。
4番はNHKマイル2着は評価するけど、地方で勝った時みたいな位置取りは期待薄。
 差し足はそんなにないので中段より後ろだと厳しい気が・・・
 この枠も微妙。大野もそんなに期待できる騎手ではないし。思い切って消し。



   函館
11R 馬連 ボックス
 2・4・5・10・12 10点
・ハイペース 波乱 1強(12) 8枠成績悪し、内枠有利
本命は12番。いくら8枠の成績が悪くとも、
 さすがに今年の高松宮杯の勝ち馬は本命。
 初洋芝で不利な8枠と明らかに逆風なので軸では買わないけど。
 SP指数は抜けた最上位で、好走している血統と普通なら勝ち負けだが。
対抗は4番。超好走血統で内目の枠から先行できるのは有利。
 ここ2戦のSP指数も上位なので、不安は鞍上だけ。
 弱気すぎて後ろから行くのはマジでやめろよ・・・
穴は2番。交流含めてすでに重賞3勝(ダートだが)
 好枠を引いてすんなり先行で芝に戸惑わなければ通用しても。
 最高枠の1枠が追い込みなので、2枠のこの馬を狙ってみる。

[PR]
by lanten | 2017-06-18 10:18 | 競馬予想 | Comments(1)
7月24日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 )
   中京
11R 3連単 1着固定流し
 8→7・9・12・13・15→7・9・12・13・15 20点
・ミドルペース 超混戦だが軸は信頼
 松山の4番が先行から早目先頭、前崩れ想定。
・本命は8番。中京の芝重賞では上がりの早い馬優先。
 3走前の浜名のやらかしからそろそろ勝ち負けしそうな感じ。
 前走はやらかした浜中の実質復帰レースなので参考外。
 ルメールに変わって勝負気配も抜群。おそらく展開も向く。
・対抗は7番。前に行きすぎて前崩れに巻き込まれなければこの馬も上位争い濃厚。
・6番は未知な3才だけど、上がりが大したことがないので今回は切り。
 田辺の差しはこんな舞台では大外ぶんまわしが濃厚だし。
・穴は9番。ここ3戦が微妙だけど、連勝時ぐらいの位置取りなら十分やれるはず。
 まあ、騎手は微妙だけどその分人気もないし。
 消さなかったのは休み明けの成績(2.1.1.1)が優秀なのが大きい。

12R 馬単 マルチ
 16⇔1・3・7・8・11・15 12点
    ワイド 流し
 16-3・7・8・15 4点x2
・ハイペース 混戦 一発逆転中京ファイナル(笑)
・本命は16番。前走は武で差しの時点で気にしなくて問題なし。
 それまで3戦は馬券圏内。今回は芝代わりだけど、新馬で勝ってるし多分問題なし。
 デカすぎる馬なのでゴチャつかない外枠と、前崩れになりそうなメンバーで狙い目。
 ダートだがSP指数自体もメンバー中上位で、血統問題なし。
 荻野は積極的前に行かないのもここではありがたい。
・対抗は7番。SP指数最上位はこの馬。しかし前走が差し届いているので
 また差しに回りそうなのがマイナス。前走が武ならまだしもね・・・
 その上前につけても厳しい展開になりそうなのも微妙。
・穴はまあ軸馬かな!(オイ
 2番はルメールで過剰人気すぎ。1400mは微妙な予感。
 17番は軽いから怖いけど、前走内容だとここではちょっと厳しいのでは。


   函館
12R 馬単 マルチ
 12⇔1・4・5・7・11・15 12点
・ミドルペース 前有利馬場
・2歳戦の11Rのかわりに。
 先行できて好調な池添の12番が狙い目。
 ここで差し展開になってずっと買ってる10番が来たら嫌だが、
 人気しすぎて、もう美味くない(笑) 


  福島
11R 3連単 3頭ボックス
 5・7・9 6点
・ミドルペース 差し有利馬場&少頭数で差しが決まる?
・ということで、上がり最上位の9番が狙い目。

12R 馬単 マルチ
 3⇔6・8・11・12・15・16 12点
・ミドルペース 先行優勢
・本命は3番。前有利な福島で49kの逃げでSP指数最上位。
 出負けが何回があるのでそこ不安なだけ。
・ヒモは先行馬優先。

[PR]
by lanten | 2016-07-24 10:17 | 競馬予想 | Comments(1)
7月23日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 ) 
   中京
11R 馬単 マルチ
 3⇔1・2・6・8・11・14 12点
・スロー 軸信頼
・本命は迷わず3番。超好走血統でSP指数も最高値(3走前)
 内田もわざわざ乗りに来てるし、先行争いも楽そうなのでここは圧勝期待。
・対抗は8番。安定して上位争いしている好走血統馬。
 上がりがそんなに早くないので、中京の長い直線はマイナスかもだが。
・穴は14番。最近そこそこ乗れてる高倉で新味が出るなら。
 堅実にいつも足は使っている馬のだが。

12R 馬連 流し
 15-2・3・4・6・10・16 6点x3
・ミドルペース 軸信頼
・本命は迷わず15番。SP指数が頭ひとつ抜けている降級馬。
 勝ち上がったマイルに戻れば圧勝まで。
・対抗は6番15番に勝てる力があるのはこの馬だけだが、
 武の差し馬はちょっと買いづらい。
・人気の4番は安定しているけど、15番との力差は明らか。
 来たら安いので吹っ飛びに期待。
・穴は3番。乗り替わりで人気落としすぎ。
 まともに走れば4番と同じぐらいの力はあるのに。
 騎手的にそこが最大の不安だけども。


   函館
11R 馬単 マルチ
 10⇔1・3・6・7・9・15 12点
・ハイペース 混戦
・本命は10番。力上位で浜中なら期待できそう。
・対抗は6番。ほぼ騎手の差だけ。
 先週の馬場なら後手ではしんどいかも。
・穴は1番。人気薄の菱田はあまり期待できないけど、
 ここ3戦の内容なら通用する可能性は十分。

[PR]
by lanten | 2016-07-23 10:09 | 競馬予想 | Comments(1)
7月17日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 )
   中京
11R 馬単 マルチ
 10⇔2・3・4・7・11 10点
    馬連
 2-1・3・12 3点
・スローペース 混戦 12番が捲るかがポイント
・前走負けすぎも、SP指数は互角で好走血統な10番が本命。
 下級条件時だが4戦3勝2着1回な好相性な藤岡弟もプラス。
 あとは12番が捲って前潰れにならないことを祈るだけ。
・対抗は2番。凶悪な差し足の持ち主がデムーロに乗り替わり。
 これぞ鬼に金棒。ただ、ノーマークから本命クラスまで人気が・・・
 デムーロでもスローなら厳しそうだから、幸四郎が捲って届く展開になるかどうか。
 捲る展開なら差し競馬、抑えの差し馬券を少しだけ。
・穴は4番。初ダートも本来の好位差しが叶うなら足りてもいい力はある。
・力的には秋山の7番だが、人気の秋山の信頼度は結構低い・・・
 武の11番も軸候補だが、1番人気で信頼できるほど抜けてはいない。

12R 馬単 マルチ
 10⇔3・9・11・12・13・15 12点
・ハイペース
・本命はSP指数最上位で好走血統な10番
 このクラスで上位争いしていた馬だし、このメンバーなら普通に勝ち負け。
 個人馬主なので着拾いの賞金稼ぎモードに入る可能性がある点がやや怖いけど。
・対抗は13番。力最上位の叩き2戦目。
 距離短縮、今回先行多数で出負けが多いデムーロだと不安すぎるけど、
 すんなりなら余裕で勝ち負け。
 正直この馬がデムーロになるのは過剰人気も含めてマイナス要素・・・
・穴は11番。2~4走前のSP指数は普通に上位。なんで人気薄??(朝の時点8番人気)
 連続上位からの1戦掲示板外しはむしろ好走パターン。
 メインの藤岡が来なければこちらを軸にしてもいいかも。


  函館
11R 馬単 マルチ
 10⇔3・4・7・11・16 10点
    ワイド 流し
 7-3・4・10・11・16 5点x2
・ミドルペース 混戦
・前走3番より後ろから行って3着な10番をもう一度狙う。
 力的にはそう差のないメンバーだし、きちんと先行から抜け出せれば勝ち負けできる想定。
 前走みたく後方から内に入れるのは勘弁・・・
・対抗は3番。休み明けの前走の勝ちっぷりは優秀。慢心で位置取りがもう少し後ろで(略
・穴は7番。金杯みたいな競馬になれば・・・
 松岡は±補正が高い騎手。-の方が数値は大きけど(笑)
 ハマれば人気薄でも激走してくれるし、馬の力自体もここでは差はない。

[PR]
by lanten | 2016-07-17 10:18 | 競馬予想 | Comments(1)


by lanten
プロフィールを見る
予想参考サイト
カテゴリ
最新のコメント
タグ
最新の記事
ブログジャンル
以前の記事