けいばめも

競馬予想
タグ:阪神 ( 308 ) タグの人気記事
10月1日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 穴 怪しい人気馬)
   中山 スプリンターズS
11R 3連複 1頭軸流し
 8-2・3・4・14・15・16 15点
    枠連 流し
 8-1・2・4・5・7・8 6点
   馬単 ボックス
 2・8・16 6点
 ・ハイペース+ 差し決着想定
本命は8番。去年の覇者でメインの鬼デムーロに期待。
 休み明けだが、仕上がりは問題ないさそうだし、
 SP指数的にも3着は外すまい。
 土曜がやや前残り気味で不安だが、その分で前に殺到して
 余計にペースが上がりそうな予感。なので、差し想定。
 差し想定なら普通にこの馬の出番と見る。
対抗は16番。去年G1で大斜行をかました浜中は不安だが、
 差し足は上位なので今回は普通に展開が向きそう。
 前走長期休み明けで不安だったけど、
 上がりはしっかり見せての3着なので今回は結構期待が持てそう。
穴は14番。去年このレースで0.1秒差。それでいて栗東坂路一番時計。
 いつか爆発してもおかしくはない馬。しかも生涯最高の出来らしい?
 4走前のSP指数自体もメンバー中最上位だったり。
 ただ、この勝浦は大舞台で、やる気なしの後方待機があるんだよな・・・
・ちなみに、3頭ボックスは上がりが上位の馬3頭。
・9番はなんで人気?リーディングジョッキーだが、G2すら勝っていない戸崎だし、
 前走ファインニードルにすら離されてるし、G3しか勝っていないし、
 G1で普通に惨敗しているのに謎人気。
 武の7番は買わないけど、連勝中なのでまだわかるのだが。
・10番は気になったけど、ここは消した。福永以前に海外帰り初戦は消すので。
 仕上がり自体もかなり微妙そうだけど、SP指数自体は足りるので怖いことは怖いけど。。


12R 馬単 マルチ
 14⇔3・5・8・10・12・16 12点
・ミドルペース 人気サイド
・本命は14番。去勢してから成績が安定。
 前走SP指数が最上位で、好走血統。ダートなので先行できるのもプラス。
・対抗は3番。SP指数は軸と互角なのだけど、
 先行できるかが微妙なのが最大の問題。
 鞍上も乗れていない内田なのも割引要素。
穴は5番。2戦前SP指数ならここでは足りる。
 負傷中にだいぶ研究したらしい三浦にここは期待。



   阪神
11R 馬連 流し
 8-4・5・7・10・12 5点x2
    3連複 ボックス
 4・8・10・12 4点
・ミドルペース 前有利馬場
本命8番。SP指数最上位で馬場も味方する。
対抗4番。ズブいので頭は微妙だが力は上位。
穴は12番。揉まれないのが条件なので好枠。


12R 馬単 マルチ
 5⇔1・4・7・12・15・16 12点
・ミドルペース 人気サイド
本命は5番。前走は緩めすぎ。SP指数的にも血統的にも堅軸。
 G1裏開催なら秋山も上位騎手。
・対抗は12番。新人の分で割り引くが前走SP指数は最上位。
 3戦より前のSP指数はかなり低いので、また凡走もあり得る馬だが。
穴は7番。芝だが前走SP指数は高い。
 ダートに戻っても先行できればもしかして。
・16番は消しはしないが、毎回離され過ぎで勝ちに遅い危険な馬。

[PR]
by lanten | 2017-10-01 10:22 | 競馬予想 | Comments(1)
9月24日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 穴 怪しい人気馬)
   阪神
11R 3連単 フォーメーション
 5→3・9→2・3・6・8・9・14 10点
    ワイド 流し
 9-3・5・6・10・14 5点x2
・ミドルペース 人気サイド?
本命は5番。前走のSP指数がメンバー中最上位。
 ここ2戦は馬体を増やしながらの圧勝なので、
 メインの鬼デムーロならここもあっさり突き抜けそう。
 勝っても菊花賞に行かないみたいなのもここメイチの証。
対抗は9番。調教抜群で最近調子のいい横山親父。
 ダービーの時のSP指数なら成長を見込めばここでも十分通用。
 調教的にも仕上がっていて、コース最高成績のハーツクライ産駒は狙い目。
穴は6番。ハーツクライ産駒その2。ハーツクライ産駒の行った行ったを
 キセキの差しきり・・・というシナリオが最高です(笑)
 1週前追いきりが抜群なので仕上がってはいるはず。
 ちなみに皐月賞で骨折してたので、前走は目をつぶってもいいかも。
 ・・・ただ、骨折明けはあまり走らないけども。
・8番レディオロは仕上がり微妙?SP指数的にも5番に負けてるしちょっとやばい。
・2番は人気だが距離微妙。
・4番はなんでダービの着順6着で4着の9番より人気上なの?
 武は韓国で勝ってから未勝利(四日間)だし・・・(馬券にはなってる)


12R 3連複 1頭軸流し
 2-3・8・11・12・14 10点
    ワイド 流し
 11-2・3・8・12・14 5点
・ミドルペース
本命は2番。内枠がやや危険だが力上位なので軸。
 行く気なしで位置取り微妙でも3着には持ってこれる力はあるし。
 川田だったら軸にしないけどルメールに変わるなら仕方なし。
対抗は11番。ここ2千はぐだぐだだが、このクラスは勝っているし、
 休んでたて直して、普通に先行すれば巻き返せるはず。
 仕上がりも良さそうで馬単でもいいのだが・・・3着紐荒れに期待して。
穴は8番。阪神でのSP指数ならこのメンバーなら通用。
 休み明けだが、仕上がりは良さそうだし、ブービー人気になるほど弱くないよ?



   中山
11R 3連単 フォーメーション
 8→2・6・9・12・14→2・6・9・14 12点
 2→8→6・9・14 3点
・ミドルペース 人気サイド
本命は8番。ミドルペース想定でSP指数が最上位なら戸崎の軸で。
 重賞上位の常連だが重賞勝ちはG3を1勝だけなので、G2のここを密かに狙ってそう。
 コースでかなり追走しての追い切りなので、本気度は高そう。
・対抗は2番。こちらのほうがSP指数は高いが3000m以上のものなので割引。
 騎手も信頼度が低めなので対抗まで。
 しかし、休み明けが得意で、着順的に
(1着→圏外→1着→圏外→今回)なので頭も抑えておこう(笑)
穴は12番なのだけど、ここは見送り。
 いったん力の落ちた牝馬の復活はかなり厳しいと思う。若い馬ならともかくね。


12R 馬単 マルチ
 16⇔1・4・10・11・13・14 12点
・ミドルペース 低レベル難解
本命16番。先行できる減量◯この騎手が乗った時のSP指数が上位。
対抗14番。SP指数最上位だが脚質が不安すぎ。
穴は10番。SP指数はギリギリだが超好走血統。下手くそな新人で割引だが・・・

[PR]
by lanten | 2017-09-24 10:29 | 競馬予想 | Comments(1)
9月23日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 穴 怪しい人気馬)
   阪神
11R 3連複 1頭軸流し
 12-1・3・4・7・10 10点
    馬単 マルチ
 12-1・3・4・7・10 10点
・ハイペース 人気サイド 超好走血統=キンカメ
本命は12番。SP指数最上位の超好走血統。
 勝ち切れないタイプなので3連複だけでもいいのだが。
 秋山に戻ってちょっとはやる気を出す?仕上がりは良さそう。
対抗は1番。超好走血統でルメール・・・なので過剰人気。
 乗れていない浜中よりはいいけど、この脚質の内枠は危険。
穴は4番。差し足最上位で展開も向きそう。
 阪神ダ1400はそこそこ差しも効くし展開も向くと思う。
 ここで走らずいつ走る?3頭目の超好走血統。
9番は気になるけど、上がりが遅すぎるので先行争い激化しそうな今回は見送り。
 行けるかがまず微妙。ただ、消すと福永は来るんだよな・・


12R 馬単 マルチ
 5⇔2・4・7・10・13・15 12点
・ミドルペース 波乱
本命は5番。ここ2戦は洋芝で出負けと敗因は明らか。
 実績のある関西圏に戻れば最上位のSP指数で勝ち負け。
 調教師のコメント的にも今回は先行するはずだし。
対抗は10番。最上位のSP指数にデムーロと普通なら勝ち負け濃厚だが、
 最終のデムーロのやらかし率は異常で軸にする気はおきない。
 あと、前走-8kでしっかり勝ち負けしてからの中2週も危険な香り。
穴は2番。SP指数上位で好走血統で降級馬。
 前走は休み明けで、新潟での先行は逆に厳しい。
 続けて前走の位置が取れれば勝ち負けになっても。
 勝ったレース以外が離され過ぎで半信半疑だが。



   中山
11R 3連複 1頭軸流し
 9-1・4・5・6・10・11・16 21点
・ミドルペース 大混戦
本命は9番。高齢だが、馬券に絡んだ18戦中14戦が1200mで、
 ここは久々の1200m。横山との相性も良く(半分は馬券内)
 横山自体もこのコース過去5年で勝ち鞍がトップ。
 SP指数も2戦前の3着ぐらい走れば十分馬券になる。
 ちなみに、横山で1200限定なら4着一回以外は馬券になっている。
対抗は10番。好走血統でSP指数も上位だが、
 逃げ馬不在でペースが遅くなりそうなときに戸崎の軸は危険。
 それでも、川須とか内田とかよりはずっとマシだが。
 馬券内外ローテ的?にも今回は馬券外なのかもしれない。
穴は11番。近走のSP指数が上位で、本来は先行馬。
 行く馬の少ない今回は先行できそうな気配。
 先行してれば久々の上位争いがあっても。


12R ワイド 流し
 6-1・4・9・13・17 5点x2
・スローペース 超難解
本命は6番。SP指数互角でそこそこの人気の先行馬。
対抗は1番。SP指数最上位だが騎手が不安すぎ。
 その分軽いけど脚質的に対して有利には成り得ない・・・
穴は17番。前走のSP指数は最上位。蛯名は不調だが。
・ディープ産駒とハーツクライ産駒の駄馬?の、
 12・14番でも通用しそうなメンバーだが。

[PR]
by lanten | 2017-09-23 10:25 | 競馬予想 | Comments(1)
9月18日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 穴 怪しい人気馬)
   阪神
11R 馬単 マルチ
 4⇔2・5・7・11・12 10点
    3連複 2頭軸流し
 4・7-1・2・5・10・11・12 6点
・ミドルペース
本命は4番。SP指数が最上位の超好走血統が53kと明らかに有利。
 不安は調子のイマイチな川田。2着確保で十分なので頼むよ。
 前走は発馬で躓き、2走前は浜中が抑えすぎなので今回こそ。・
対抗は7番。成績安定でこちらが軸でもいいのだけど、
 人気の和田は不安。さらに、3~5着の可能性もそれなりなので。
 安定感はあるけど、本命と違って57kでSP指数もやや劣るので対抗まで。
穴は12番。この牧場の唯一の活躍馬で、騎手相性もよくコース成績もいい。
 ついでにディープ産駒だし、SP指数の最大値も最上位なのだけど、
 夏2戦のSP指数が低下しすぎ。明らかに仕上げをミスっている気が・・・
 休んで復調したらまだ十分勝ち負けも、今回は消しでもいいぐらい。
10番はここ2戦楽勝だが、SP指数はまだまだ足りない。
 差し脚もほどほどなので後方からだと厳しいと思う。
 試金石の今回なのに人気すぎるので今回は見送り。


12R 馬単 マルチ
 11⇔2・4・7・10・14 10点
・ミドルペース
本命は11番。好走血統でSP指数も上位。
 また川田なのが不安だが、人気薄に負けてオッズ的にうまくなる方向で是非。
 ここ2戦さっぱりだが、3戦前2着のコースに戻れば。
 前走も大勢が決まってから足を使ってるし、小倉から変わるのはプラス。
対抗は4番。SP指数最上位でこちらが軸でもいいのだけど、
 ダート初戦みたいに砂をかぶって戦意喪失が怖いので対抗まで。
 枠的に控えて砂をかぶる予感なので割り引いた。
穴は14番。ブリンカー着用で逃げるようなので一発を期待。
 ハナならば逃げ馬もいないので展開は向くと思う。



   中山
11R 馬単 マルチ
 6⇔2・4・5・7・9・15 12点
・ミドルペース
本命は6番。前走内容ならアルアインに十分届く。
 こちらは叩き2戦目で上昇度的にも有利。
対抗は7番。松山なら応援的に軸でもいいけど、
 なんで乗り替わり・・・飛んで松山に戻るのを期待してみる。
 ディープ産駒で、SP指数も最上位とまあ飛ばなさそうだけども。
 ただ、ここは叩きだから他の出走権がほしい馬とは仕上がりが違うはず。
穴は9番。SP指数の最大値は皐月賞なので距離はむしろ向きそう。
 乗れていない内田が不安だが、人気もないので気にしない方針。
 G1では用なしのブリンカー馬だが、トライアルならば・・・


12R 馬単 マルチ
 14⇔6・7・10・11・13 10点
    ワイド 流し
 14-6・7・10・11・13 5点x2
・スローペース 1強だが・・・(11)
本命は14番。上がりもそこそこ速いので前に行ってどこまで粘るか。
 地方J、御神本の賞金持ち帰り力?に期待。
 SP指数も11番を除けば上位。
対抗は11番。スローの戸崎で追い込みとかちょっと軸にはしたくない。
 SP指数最上位で差し脚もすごくて好走血統と条件は抜群だけどもね。
 仕掛け遅れて3着だと非常に嬉しい・・・戸詐欺さんでよろしく!!
穴は10番。こちらも軸に近い評価だけど、出遅れそうな気がするので穴評価まで。
 直線いっぱいからの必死追いになれば、賞金稼ぎ的に地方Jのほうが追う想定。

[PR]
by lanten | 2017-09-18 10:25 | 競馬予想 | Comments(1)
9月17日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 穴 怪しい人気馬)
   阪神
9R ワイド 流し
 3-2・6・7・15・16 5点x2
   3連複 2頭軸流し
 3・7-2・5・6・12・13・15・16 7点
・ハイペース 超難解
本命3番。近走内容なら3着以内なら最有力。
 隣に同馬主の前に行く馬がいてこれが前を掃除する期待も。
対抗7番。休み明けがいまいちだが本命とこの馬のSP指数が上位。
 ダート1200の成績的には勝ち負けは厳しくても上位にはいそう。
穴は2番。単騎で行ければ一発を十分期待できる成績。
 この馬のために買うレースだけど、今回は逃げるのは厳しそうで
 消してもいいぐらい。それでも来たら悔いが残るので。
 同馬主2頭だしでこの馬が前を潰してくれれば最高なのだが。
・13番は1000mで勝った馬の信用度は微妙なのに1倍台・・・
 SP指数も並で好走血統でもないのになんで・・・?
・16番は騎手人気で明らかに過剰人気。馬も互角程度。



11R 馬単 マルチ
 10⇔1・2・5・6・11・17 12点
・ミドルペース 混戦
本命は10番。SP指数上位のディープ産駒。
 オークスは確実に距離が長かったので短縮なら本領発揮。
 池添も重賞ではそこそこ信頼できる。
 展開的にも先行馬が有利そう。
対抗は2番。SP指数がメンバー中最上位。ただ長距離戦なので信用度は劣る。
 和田からデムーロはいかにも良さそうだが、
 和田も結構乗れているので大差なしの評価。特に先行馬なら。
 重賞だと眼の色が変わるデムーロなのでそれでも対抗。
穴は11番。差し足最上位で1800がやや不安だが差してくならこの馬。
 この距離はやや怪しいので前にには行かないはず。


12R 馬単 マルチ
 14⇔1・2・4・10・15 10点
    ワイド 流し
 15-1・4・10・14 4点x2
・ハイペース
本命は14番。阪神1400芝もダートも四位の得意コース。
 SP指数も最上位なので、中段より前から普通に乗れば勝ち負け。
 ただ、仲の良い?福永に遠慮しなければ・・・
 (福永この馬で前回1番人気4着、今回の1番人気も1番の福永)
対抗は1番。SP指数が次点だが福永との相性で軸にはしたくない。
 展開込みで一番馬券に近い気はするけども。
穴は15番。4戦前のSP指数なら足りて、ダート→芝の一発も期待。



   中山
11R 馬単 マルチ
 13⇔3・8・9・11・14 10点
    ワイド 流し
 11-3・8・9・13・14 5点
・ミドルペース
本命は13番。超好走血統でSP指数も上位。
 前有利すぎな新潟から変わるのはプラスだから今回は・・・
 ただ、大野がイマイチ信用ならない。
 前走はスタート後に横で落馬された影響もあったらしいけど。
対抗は11番。安定はしないが2走前のSP指数は上位。
 展開がハマればまた馬券内はあり得る。
 逃げ馬が1頭だけなので今回は厳しいかもだが。
穴は9番。ここ3戦見せ場はないけど、4・5・戦前の内容なら勝ち負けまで。
 この馬も結局展開待ちで差し展開になるかはかなり微妙なのだが。


12R ワイド 流し
 9ー1・2・4・8・16 5点x2
・ミドルペース 超混戦
本命は9番。SP指数最上位。
 というか、SP指数からでは軸で買えそうなのがこの馬ぐらい。
対抗は2番。SP指数は次点。
 ただ、ダート適性も、前に行けるかもかなり微妙で軸ではちょっと買いにくい。
・穴はなし。3歳の昇級が売れてるけどSP指数では買いにくい馬ばかり。

[PR]
by lanten | 2017-09-17 10:24 | 競馬予想 | Comments(1)
9月16日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 穴 怪しい人気馬)
   阪神
11R ワイド 流し
 5-1・10・11・14 4点x3
・ハイペース 難解
本命は5番。超好走血統。先行馬だが上がりが早い。
 溜めて差す競馬で結果は出ていないけど、
 上がり上位で差し届かないのは展開が向いていないだけ。
 SP指数的には上がり最上位なのでここは狙い。
対抗は11番。本命にしそうになったけど、
 ペースが上がる最後失速しそうな馬なので対抗まで。
 前回差しで結果が出てる分で行かなさそうなのもマイナス。
 和田の差しで1番人気軸とか無理すぎ。
穴は1番。ここ3戦ほどはSP指数が低いけど、4・5戦前のSP指数なら足りる。
 ダート適性も低くはない血統だし、単騎で行けたりすれば面白い存在。


12R 馬単 マルチ
 2⇔1・3・8・10・12 10点
・ミドルペース 難解 超好走ディープ産駒x4
本命は2番。直線で詰まってばかりのこの馬。
 今回はルメールなので華麗に捌くのを期待する。
対抗は8番。SP指数最上位も乗り替わりで割り引いて対抗。
穴は1番。前走ぐらい走れば通用しても。
 雨馬場に適正がないディープ産駒もいそうなのでそのへんはチャンス。
・3番は、SP指数的には足りないけど、
 福永のことだから楽逃げはありそうで一応抑える・・・




   中山
11R 馬単 マルチ
 1⇔3・4・5・6・7・11 12点
・スローペース
本命は1番。スローペースで内枠から先行できそうなので軸。
 上がりもそこそこ速いし、三浦の復帰後の成績なら十分買える。
 前走のSP指数なら普通に通用しそうだし。
対抗は4番。前走みたいに前に行けば通用するけど、
 あまり後方からスローで差し届く脚はないはず。
 その上スローは下手くそな戸崎だとSP指数最上位でも軸は嫌。
穴は7番。SP指数は4番と並ぶ最上位だが、展開が微妙で休み明け。


12R 馬連 流し
 16-2・4・7・9・11・12 6点x3
・ミドルペース 1強
本命は16番。前走のSP指数が二回り高くて勝ち上がった時の田辺が◎
 血統も超好走までは行かないけどメンバー中最高適正。
対抗は12番。前走内容が上位。
穴は7番。5戦前内容が足りる。このメンバーなら復調してれば一発はある。

[PR]
by lanten | 2017-09-16 10:23 | 競馬予想 | Comments(1)
9月10日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 穴 怪しい人気馬)
   阪神
11R 馬連 流し
 7ー4・5・10・11・13・14 6点x2
    ワイド 流し
 5-7・10・11・13 4点
・ミドルペース 前有利そう 混戦
本命は7番。超好走血統アドマイヤムーン産駒。
 SP指数も互角で重賞でデムーロなら人気でも仕方なし。
 すんなり前に行けそうなメンバーで展開理もあり。
対抗は13番。SP指数最上位はこの馬でSP指数的には頭ひとつ抜けている。
 ただ、乗れていない浜中以前に、
 骨折からの長期明けでは信頼度はかなり落ちる。
穴は5番。こちらもアドマイヤムーン産駒。
 差し足も最上位で、SP指数自体も上位と差はない。
 ただ、展開的に今回は厳しそうなのでx1で。


12R 馬単 マルチ
 14⇔2・4・8・10 8点x2
・ミドルペース 人気サイド
本命は14番。前走はゲートで座って出遅れ。
 普通にゲートを出ればこの距離なら中段ぐらいにはいるはず。
 SP指数が最上位で差し足も最上位。
 中段より前にいれば上位争い確実と見る。
対抗は2番。SP指数的には14番と差はないのだけど、
 休み明けで調教微妙なので仕上がりが怪しい。
・4番は好走血統でSP指数もそれなりに高く、最終の福永なので
 軸で勝ってもいいぐらいだが、相性が悪いので紐。
1番はデムーロで過剰人気すぎ。
 SP指数も明らかに下位で、脚質も開幕週ではしんどい。



   中山
11R 馬連 流し
 6-3・5・7・8・9・12 6点x2
・ハイペース サマーシリーズ最終戦
本命は6番。SP指数最上位で好走血統。
 サマーシリーズ最終戦で勝ちたい馬が多いので差し足がないと厳しいはず。
 この馬は中団から上位の脚を使えるので有利。
 田辺もコース得意なので心強い。
対抗は8番。SP指数は安定して上位だが騎手が不安。
 ローカルだとそこそこ頼りになる鞍上なのだけども・・・
 仕上がりは悪くないし、開幕週で逃げの番手と展開理はありそうだが。
穴は12番。復帰後結構好調な三浦。超好走血統。
 差し足上位なのでうまく捌ければ十分上位も見込める。


12R 馬連 流し
 3-4・5・9・10・14・16 6点x2
・ミドルペース
本命3番。SP指数最上位で脚質的にも有利。
対抗16番。前走のSP指数が次点。
穴は4番。4走前のSP指数なら足りる。穴の野元。

[PR]
by lanten | 2017-09-10 10:18 | 競馬予想 | Comments(1)
9月9日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 穴 怪しい人気馬)
   阪神
11R 馬単 マルチ
 8⇔1・4・5・6・10・13 12点
    ワイド 流し
 10-2・6・8・13 4点
・ミドルペース 逃げ候補1頭の前有利
本命は8番。SP指数上位で好走血統。2走前の重賞4着も光る。
 逃げの少ないメンバーなら2走前みたいに先行も叶いそう。
 乗り慣れている和田なので揉まれ弱いのをわかってるので行くはず。
 今回は逃げを行かしての2番手追走からの勝ち負けを期待。
対抗は4番。前走逃げての3着はやや評価を落とすけど、
 今回のメンバーなら楽に先手を取れそうなので対抗。
穴は10番。阪神ダート1400は差しが決まるコース。
 ついでに言うなら四位の大好物。同コース同コンビで3戦前4着。
 ただ、今回のメンバーだと差し展開になる可能性は低い。


12R ワイド 流し
 1-4・5・9・11 4点x3
・スローペース 平穏
本命は11番。SP指数上位でデムーロなので人気だが仕方なし。
 と言いながらも、平場のデムーロはそれなりにやらかすし(後ろ過ぎ?)
 人気すぎなのでここは紐で穴狙い。
対抗は1番。陣内智則の所持馬(この馬のみ)
 それで主戦の柴田未崎の兄弟の柴田大知も着てるということは・・・
 柴田未崎は土日でこれだけなので勝ったら宴会コースもOKなわけで?(笑)
 逃げがいないので、単騎で行ければ前走ぐらい走れば通用する可能性は十分。
穴は9番。そこそこの脚もあるのですんなり先行ならば。
 SP指数的にも通用する。



   中山
11R ワイド 流し
 13-7・9・14・16 4点x3
    3連複 2頭軸流し
 7・16-2・3・9・11・12・14 6点
・スローペース 開幕週前残り期待
本命は16番。減った前走でもSP指数は二回り上。
 ただ、減った馬体が戻ってる=太目?で輸送もあるので紐にして穴狙い。
 輸送がうまく行って普通に先行すれば圧勝しそうな感じだが。
 そういう状態であれば朝の時点で単勝3.1倍よりもっと売れてると思う。
対抗は7番。中山得意なダイワメージャー産駒で、SP指数も16番を除けば互角。
 人気サイドの抑えとして2頭軸で買う。
 馬連流しのほうがいい気がしなくもないけど。
穴は13番。開幕週で前有利な馬場になっているならこの馬の出番。
 ただ、エアレーションかなんかで開幕のほうが差し有利になっていることがある・・・
 前走2番人気4着、SP指数も16以外と同格かちょっと上ぐらいなので、
 普通に買うべき馬だが人気なさすぎ。



12R 馬単 マルチ
 9⇔1・5・11・15 8点x2
    3連複 2頭軸流し
 9・11-1・2・5・12・13・15・16 7点
・ミドルペース 1強+1(9+11)
本命は9番。前走に続いてこのメンバーでなら丹内でも迷わず軸。
 出負けさえしなければまず勝ち負けな頭ひとつ抜けたSP指数。
 ついでに好走血統で、相手に強い馬も少ないのでここは倍額で。
対抗は11番。本命とSP指数的には互角で好走血統だが、
 開幕週の追い込みでは評価を下げて当然。
 それでもこのメンバーなら3着なら差し届くと見て3連複を抑える。
穴は16番。このコースのクロフネ産駒は超好走血統。
 SP指数的には足りないし(地方だが)勝ちきれてもいないけど、
 地方馬でもOPで勝っているので前につけれれば一発があっても。
 地方勢が同じ位置が取れる可能性はかなり低いのだけども。

[PR]
by lanten | 2017-09-09 10:17 | 競馬予想 | Comments(1)
6月25日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 穴 怪しい人気馬)
   阪神  宝塚記念
11R 3連複 1頭軸流し
 10-2・4・5・6・8 10点
    3連単フォーメーション
 10→5→2・4・6・8 4点
 10→2・4・6・8→5 4点
・ミドルペース 1強(10
本命は迷わず10番。SP指数的にこのメンバーに負ける要素はほぼなし。
 去年のハイペース前潰れ展開みたいなことはありえないメンバーだし。
対抗は5番。キタサンと格付けは済んではいるが、この馬も十分G1級。
 同時期に強い馬が2頭いたのが不幸。
 8歳ぐらいまで走ってG1なリンカーンコースをたどる予感が・・・
 キタサンがいなければここは余裕で勝ち負けなのだが。
穴は4番。そこそこの足を使えるので内でロスなく溜めれば一発も。
 G1も勝利済みで今年の松山はホント狙い目。



12R 馬単 マルチ
 15⇔3・4・5・6・10・11 12点
・ミドルペース 混戦
本命は15番。岩田に馬群が関係ない外枠はプラス。
 差し足上位で追える岩田ならここは持ってきそう。
対抗は3番。前走のSP指数は最上位。
 しかしルメールでのSP指数ではないという点が若干不安で対抗。
 脚もあるけどこの枠がマイナスに働きそうなのも不安要素。
穴は11番。G3で3着の時のSP指数は上位。
 福永に差し馬ではそこまで期待は出来ない気がするけども。


   東京
11R 馬連 ボックス
 5・7・8・9 6点x2
    3連単 フォーメーション
 7・8・9→5→7・8・9 6点
・スローペース 波乱の少頭数
本命は8番。近走前につけれていて、そこからでも脚を使えている。
 今回も先行できれば差し切りも叶うはず。
 ただ、騎手がいまいち信頼出来ないのでボックスにした。
対抗は5番。スローペースの戸崎のやらかし率は異常で対抗。
 ここも勝ち切れずに2着と予想。3着なら馬連が美味しいのでまあ良し。
穴は7番。5走前のSP指数が足りている。
 休んで立てなおして、調教時計も出ているので復活を期待する。
 勝浦に戻らなかった点もポイント高いかも?




   函館  
11R ワイド 流し
 8-2・10・12・14・15 5点x2
・ハイペース 超混戦
本命は8番。洋芝巧者。2着力が半端ない=勝負強いので軸向き。
 SP指数自体も高く馬連軸で買うべき馬だが、ここは紐荒れに期待のワイド。
対抗は12番。近走は悪いが、得意の函館に戻れば一発期待できる。
 近走のSP指数は悪いけど、適条件の1200芝が前走自体久々なので気にしない方針。
穴は2番。小倉で一発を期待しているのについに北海道。
 展開自体は向きそうな予感なので抑えてみた。
 SP指数自体も上位と殆ど差はない。

[PR]
by lanten | 2017-06-25 09:57 | 競馬予想 | Comments(1)
6月24日 メイン&最終予想
     買い目  (本命 対抗 穴 怪しい人気馬)
   阪神
11R 馬連 ボックス
 1・2・3・7 6点x2
・スローペース 臭そうなレース
本命は2番。差し足最上位も届く位置につけるかが微妙。
対抗は3番。このメンバー(騎手)の中では落ちすぎ。
 展開的にはこの馬が一番有利そうだけど・・・
穴は1番。2戦前の勝ち方なら先行して粘るのはあり得る。
・7番は前走展開有利すぎ。時計的には微妙だから今回が正念場。
 ・・・なのに1倍台とか、福永そんなにヘイトを集めたいのか(笑)
9番も買えるけど、スローの上がり勝負は多分向かないので削った。


12R 馬連 ボックス
 4・11・12・13・16 10点
    ワイド 流し
 16-3・4・11・12・13 5点
・ハイペース 難解 差し届きそう
本命は4番。上のクラスでも掲示板は確保していて、
 差し足もそれなりにある。位置取り次第。
 騎手で軸にはしにくいのでボックスだが。
対抗は12番。SP指数は高く着順もそれなりだが、
 勝ったレース以外の着差が微妙でこのタイプは勝負弱い・・・
 このタイプの1番人気はデムーロでも買う価値がない。
穴は16番。差し足最上位で一応現級も勝っている展開待ちの馬。
 太宰は、滅多に来ないけど人気薄なら買う価値はあり。
大穴は11番。いつもそこそこ脚は使っているので、
 展開が向けばいつか高配の使者になりそう。
 このコースはダートにしては差しがハマるので狙い目。


   東京
11R 3連複 1頭軸流し
 4-6・8・10・12・13・15 15点
・ミドルペース 堅軸 紐荒れ期待
本命は4番。前走の勝ち方ならまずここも勝ち負け。
 絡みそうな馬もいないし、田辺も逃げ上手だから信頼。
対抗は10番。SP指数は低いけど距離延長は良さそうなので対抗。
 先行して止まってはいないのでこの距離のほうが合うはずでは。
穴は15番。前走は悪いし、休み明けだが、勝ったレースのSP指数は上位。
 人気薄の大知の期待値は高い。
・8番とか人気しているけど近走が微妙すぎ。消しても良いクラス・・・


  函館
11R 馬連 フォーメーション
 8・12-2・5・7・8・12・14 9点
・ミドルペース 2強(8・12) 前有利コース

[PR]
by lanten | 2017-06-24 10:23 | 競馬予想 | Comments(1)


by lanten
プロフィールを見る
予想参考サイト
カテゴリ
最新のコメント
タグ
最新の記事
ブログジャンル
以前の記事